Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/mphead/pianongaku.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

30日でマスターするピアノ教本に取り組んだリアルな感想を書いていきたいと思います。

「チャレンジしてみたい!」「子供の頃は弾いていたけどもう一度習いたい!」などを思っている方のために実際に取り組んだからわかることを記録しておきます。

30日でマスターするピアノ教本に興味を持っている方の参考になればと思いますので、ご覧になってください。



30日でマスターするピアノ教本で本当に弾けるようになるの?

ピアノが弾けるようになりたいと思って、30日でマスターするピアノ教本を見つけた人もいるでしょうし、私はいろいろ調べてたどり着いたのがこの教材でした。

公式サイトを観て良さそうな教材かなと思った反面、ちょっと不安もあったのも事実で、一番気になったのは「30日でマスターするピアノ教本で本当にピアノが弾けるようになるのか?」ということ。

この教材について調べてみると購入してレビューを書いている人はいたのですが、「頑張って弾けるようになりたいと思います!」という書き込みはあったものの、実際に取り組んでいた感想を書いている人がいなかったので購入するか迷ってはいました。

ただ、ピアノ教室に通おうが通信講座で学ぼうが、結局は自分次第だと思っていたのでチャレンジしてみようと思ったわけですね。

それで、実際に弾けるようになったのかということに関してですが、ピアノは弾けるようにはなったと思います。それに関してはYouTubeに記録もしていますし、それぞれの課題曲に関してはこのブログの「成長記録リンク」に書いてきているのでそちらをご覧になっていただければと。

30日でマスターするピアノ教本で本当にピアノが弾けるようになるかということに関しては個人のとらえ方が違ってくるので表現が難しいところはあるでしょう。

コンクールに出場できるくらいでないとピアノが弾けるようになったとは言えないというのであれば、この教材でピアノが弾けたとは言えないと思います。

ですが、この教材は全くピアノを弾いたことがない人を対象にしているので、ゼロから楽譜通りに弾けるようになるという意味では正しいとは言えますね。

あと、30日(1ヶ月)で弾けるかということに関してはあくまでも目安という意味でとらえた方がいいと思いますよ。私の場合ですが、第1弾は3週間くらいで出来て、第2弾は4週間くらい、第3弾は5週間くらいかかったので結局は30日平均でレベルが上がっていった感じにはなりましたよ。

これからピアノを始めたい!あるいは子供の頃に弾けたけど、いまは全く弾けなくなったという人にはぴったりな教材と言えるでしょう。

 

どんな人におすすめな教材なのか?

30日でマスターするピアノ教本はこれからピアノを始めたいという人におすすめですが、その中でもさらにどんな人に向いているのかというより焦点を絞ったことについても書いておきたいと思います。

まずおすすめしたいのは「時間があまりとれない」という人。

自宅で学ぶことができるので、自分の好きなペースで練習が可能なのが嬉しいポイントになりますね。自分の好きなタイミングで練習することができるということですから、朝起きて練習したり、仕事が終わってから練習したりすることもできます。

自宅で練習できれば時間がなかなか取れないひとでもばっちりピアノの練習ができますね。

 

また「自分でスケジュール管理ができる」という人も30日でマスターするピアノ教本はおすすめできますよ。

ピアノ教室に通う場合、学び方はいくつかありますが複数人で練習していく場合、周りのペースに合わせて進んでいかないといけない場合もあります。

そうすると先に進みたい人も、遅れている人もどちらも気を遣うこともあるので、効率が悪いところもあるんですよね。

なので、自己管理ができる人にはおすすめできます。

 

反対におすすめできないのは「小学生以下の子供」にはあまりおすすめできないと思います。

30日でマスターするピアノ教本は自分で進めていくものなので、小学生には少し難易度が高いかもしれません。楽譜自体は易しいのですが、別のところで小学生だとちょっと向いていない気はします。

中学生くらいであれば自己管理ができる子なら大人と同じように学べるでしょう。

 

子供の場合はピアノ教室に通った方が社会勉強にもなると思いますよ。

ピアノ教室に通っても通信講座で学んでもどちらでも真剣に取り組めばピアノは弾けるようになるので、自分のライフスタイルにあった方法を選ぶのが適切かなと。