海の見える街(初級)のピアノ演奏動画と練習した感想-#18

公開日: 

最近はDTMでの作曲にハマっていたのですが、久しぶりにピアノを弾いてみました。

今回はジブリ映画「魔女の宅急便」でおなじみの「海の見える街」を弾いています。

ワールドカップ期間中、ハーフタイムや試合と試合の間にちょこちょこ練習してようやく弾けるようになったので記録しておきますね。




海の見える街(初級)のピアノ演奏動画

ジブリ映画の中でも魔女の宅急便は好きな映画の一つです。

ジブリ映画は子供向けのものが多くて、だからなのか音楽もわかりやすい曲が多いですよね。

シンプルなメロディなのに印象的で、こういったメロディが作れるようになれば私の作曲の技術も向上していくのかなと思います。

 

さて、演奏に関しては十分な出来だと思っています。

 

上手に弾くよりも弾けるようになることに価値があるとしているので、自分が満足できればそれでOKです^^

 

ピアノ自体は2~3ヶ月くらい全く触れていなかったのですが、初めてピアノに触れた時期と比較すると大変さはそこまでありませんでした。

やはり一度身に付いた技術はそう簡単に失われないのですね。

 

ただ、もともとの技術が低かったので演奏がうまくなるということはありませんが。笑

 

ピアノをもう一度始めた理由

最近は作曲にハマっていたので、ピアノの方は触れていなかったのですが、今回久しぶりに練習してみました。

ピアノを再開した理由に深い意味はないのですが、時間を有効活用しようということからなんとなくピアノをやってみました。

 

私はサッカーが好きでワールドカップをずっと観ていたのですが、試合と試合の間に1時間くらい時間ができるので、その間にピアノの練習をしてたのですね。

ピアノは一気に練習するよりも、短くても毎日コツコツ練習した方が身に付くような気がしているので、有意義な練習時間となったのかなと思います。

 

ピアノを再開して感じたのですが、作曲するのにも活きてきそうな感じはしています。

分析するのに楽譜も使えると思いますし、活かしていけたらと思っています。

 

そして、ピアノを再開してもう一つ芽生えた思いがあるのですが、難易度の高い楽譜に挑戦したいということ。

実は前回の「おどるポンポコリン」の後にある曲を練習していたのですね。

 

ですが、途中で挫折して、投げ出した楽譜がありました。

目標を掲げるとそれが余計なプレッシャーにもなるので、あまり追い込みたくはありませんが、いずれはこの楽譜にチャレンジできればと密かに思っております。

 

ピアノは弾けるようになっていく過程がとても大変ですが、ものすごく楽しくもあるので、楽しみながら続けていければと思います。

時間に限りがあるので難しさはありますが、工夫しながら作曲とピアノを続けていければいいですね。



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑