EDMを作曲してみた!初心者には簡単だけど難しいジャンル?

公開日:  最終更新日:2018/05/07

EDMの作曲をしてみました。

普段あまり聞かないジャンルでなじみがなかったので大変な部分もありましたが、作っていくうちにいろんなことを感じたので、記録しておきたいと思います。

EDMはDTM初心者にはメリットとデメリットのはっきりしたジャンルかもしれません。




EDMを作曲してみた!

まずは実際に作った曲を載せておきます。


果たしてこの曲をEDMと呼んでいいのだろうか?笑

 

見よう見まねといいますか、浅い知識と後天性のセンスで作曲してみたのですが、なんか…絶妙にダサいですよね(^^;

ただ、このダサさがどことなく田舎くさくて愛おしい感じはしています。

 

私はクラブなどおしゃれでイケイケな感じ場所には行ったことがないので、免疫がないと言いますか、感覚の乏しい感じがそのまま出てますね。

 

さて、言い訳はこの辺にして(笑)、曲についてですが全体的にシンプルにするということを意識してみました。

 

EDMはシンプルなメロディやコード、シンプルなビートが繰り返されるのが特徴だと思うので、その部分が出ればにわかEDMにはなるのかなと思います。

メロディはファソラの3音しか使っていないですし、単調なメロディですが、それでも中毒性が生まれるのは面白いですね。

 

また、曲を作る上で音の素材をCubaseに付属しているものから選んでいるのですが、『音そのもの』を作り出している人ってすごいなーと思いました。

素材を選びながら、ゼロをイチにする大変さを改めて感じられましたね。

 

作曲は『イチをいかに膨らませることができるのか』という戦いなのかもしれません。なんてそれっぽいこと言ってみました(´▽`*)

 

EDMは初心者には簡単だけど難しい?

今回、EDMの曲を作っていて感じたことがあるのですが、初心者でも簡単に作れるジャンルだなと感じました。

メロディはシンプルでいいですし、素材もある程度用意されているので、曲にするのは簡単にできます。

 

ある程度の長さにしたらループさせて永遠に曲を流すことができますし、作業用BGMやオリジナルダンス曲を作るのもできますね。

気軽に作れるのはEDMの魅力だと思います。

 

ただ、気軽に作れる分、難しさもあるジャンルだなとも感じました。

確かに曲自体は簡単に作ることができますが、それがいい曲かというのはまた別の話になってきます。

 

簡単に作れる分、いかに個性を出すかというのはその人の持っているセンスによって曲のクオリティが違ってくるのかなと。

自由度が高くてなんでもアリなので、サウンドが気持ちよければOKみたいなところがありますね。

 

また、EDM特有の音作りも難しさがあるかもしれません。

音を歪ませたり、奥行きを出したり、音色の決め方は感覚で決めるものだと思うので、何が心地いいかの感性が求められるのかなと思います。

 

今回はEDMの入門編と言いますか、どんな感じで作るのかなどを簡単に触れただけなのでほとんど素材そのもので作ったのですが、音選びだったりはやっていて楽しさはありました。

いつまでも終わらせないで変化させていく、エンドレスなところは聴くほうだけでなく、作曲する方にも中毒性がありそうです。

 

EDMの作曲はこんな人に向いているかも!

EDMの作曲をしてみて、こんな人は向いているというのを感じたので、最後に紹介しておきたいと思います。

EDMはファッションセンスのある人が向いている音楽かもしれません。

 

用意されている素材(洋服)から組み合わせを考えて、いかに魅せるかというのはその人の持つセンスが問われている感じがしました。

ファッションと似ていて、洋服の色やアクセサリーも選び方や使い方一つでコーディネートがガラッと変わりますし、そういった部分でEDMの作曲とファッションは何か似ている部分があるように思います。

 

どれがいいか永遠に悩んだりする部分も似ていたりしますね^^

 

ハーパンに半袖、黒と白とグレーの3色で基本的に過ごしている私には向いていないジャンルでしょう。笑

ただ、センスというのは磨いていくことができるものですし、いろいろ回り道をしてからでもEDMの曲は作ってみたいとは思っています。

 

私自身あまりなじみのないジャンルだったので、自分で決めておきながら最初はそこまで作ってみたいとは思わなかったのですが、触れてみてよかったなと思っています。

 

やってみないとわからないことがあるという事を経験できました。

 

EDMは良くも悪くもセンスが大きく関わってくるジャンルなのかもしれません。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑