作曲でメロディが浮かばない・作ってもダサい原因を考えてみた。

公開日: 

作曲 メロディ 浮かばない

作曲をやり始めるようになりましたが、自由で楽しい反面いいメロディが思い浮かびません。

いろいろ調べてみると同じようにメロディが全く思い浮かばないという悩みを抱えている方はたくさんいるようですね。

参考になるブログやサイトはたくさんありますが、自分がいま感じている悩みはそういったサイトなどで説明してくれているものとは感じ方が違うので、このブログで文章を書きながら頭の中を整理していきたいと思います。




作曲でメロディが浮かばない…

作曲でメロディが浮かばないという方はたくさんいるようです。

特に私のような作曲初心者には多い悩みのようですね。

 

子供の頃にピアノやギターなどを習っていたのなら、なんとなくの鼻歌でもメロディが浮かぶのかもしれませんが、アラサーになってから初めて楽器を学び始めた私にとっては鼻歌でオリジナルメロディを生み出すなんてできるはずもありません。

こんな状態から毎回考えないといけないのですね。。。

 

一応曲作りに関しては基礎的なことは学んだので、とりあえずコードトーンから音を始めてつなげてみることから始めています。

あとは感覚に従って音を上昇させたり、下降させたり、ジグザグさせたり、短くしたり、長く伸ばしたりしてメロディを完成させていきます。

 

ちなみに、ピアノは簡単には弾けるようになりましたが、メロディを作る場合はピアノは使わず打ち込みで音を探していますよ。

そんなこんなで前回に引き続き2曲目を作ってみましたので載せておきます。

 

メロディを作ってもダサい原因はなぜ?

曲のイメージは夕方や、なつかしさ、のんびりした町をイメージしていて、スローテンポな曲を作ってみました。

こちらの曲も前回の「初めての作曲!私がDTMで曲作りすると決めた理由と目標」の記事と同様「つくれるサントラBGM」を参考に作ってみました。

 

この本には楽器音色だったり、テンポやリズムなど簡単な曲作りの簡単な特徴が書いてあるのですが、それを参考にオリジナルのメロディをつけています。

サンプル曲の音源があるのですが、その音源をあえて聴かないで本の情報だけで曲を作っているのですが、サンプルと比較すると全く違った出来上がりになっていましたね。笑

 

まぁ正解はないと思うのでこの仕上がりでもいいかなと思っているのですが、やはりメロディを聴き比べると私の曲がどこかダサい感じを受けてしまいます。

いくらコードなどのアレンジをしても、メインになるメロディがダサいといい曲にはならないのですね。

 

そこで、なぜ私の作った曲がダサいのかについて考えてみたのですが、『イメージを意図的に音やリズムに乗せる能力が身についていないから』だと推測しています。

いまメロディを作るときに私はなんとなくで作っています。

 

「ここで上昇しようかな?」「ここは短く刻もうかな?」となんとなくのイメージでメロディを作っているのですね。

これも作曲方法としてはあると思うのですが、私はどちらかというと感覚的よりも理論的に考える癖があるので、こだわりのあるものは分析して考えていきたい節があります。

 

なので意味もなくメロディをつけてしまうと、どこかダサいと感じてしまうのかなと思っています。

音楽的な感覚が優れているのなら自由にメロディをつけていく方が良いメロディが生まれるのかもしれませんが、私はそのタイプではないと感じていますので、意図的にメロディを生み出せるようになる必要がありそうですね。



良いメロディを作るために!

私が良いメロディを作るために必要なことは「イメージを意図的にメロディにすること」だと思います。

ところで、イメージを意図的にメロディにするということは一体どういうことなのでしょうか。笑

 

自分で書いておいて意味があまりわかっていないので困ってますね。

うーん・・・知識を身につけてみましょうか。

 

例えば、ゆっくりしたテンポなら優しいイメージ、メジャーキーなら明るいイメージなどこういった知識があるだけで方向性が見えてきますし、知識を身につけることでイメージに形ができると思います。

そういえば、Cubaseで曲を作っていくときに音の選び方にすごく迷います。

 

楽器による音の特徴を知っているだけでもイメージが湧いてくるかもしれないので、楽器の知識を身につけるのも良いメロディを生み出すきっかけになるかもしれません。

 

他にも歌詞や言葉を使ってその言葉のイントネーションを参考に音をつけてみるなどメロディをつけるためにメロディを支える部分を意識してみます。

知識を身につけて具体的な曲の完成イメージを持つようにすれば意図的にメロディを生み出すことができるかもしれないので、一つずつ作曲に関する知識をこれから身につけていきたいと思います。

 

いつかは良いメロディがパッと思い浮かぶような感性が身につくと嬉しいですね。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑