かえるのうたをピアノで弾いた動画と感想-♯2

公開日:  最終更新日:2016/12/08

かえるのうた-ピアノ初心者(両手)

今回は教本で紹介されているかえるのうたを両手で弾いたので、その動画と取り組んだ感想を書いていきたいと思います。

私がピアノを弾き始めて最初に弾けた曲になりますね。

もしかしたら、これから驚異のスピードでピアノが上達していくかもしれませんね。
誰ですか「井の中の蛙め」と思っている人はー?笑




かえるのうたのピアノ動画と感想

かえるのうたを両手で弾いたのでまずはその動画をご覧ください。

 

 

どうでしょうか。

どうと聞かれても「…弾けたね。」としか言えないですよね。

 

たぶんピアノ経験者の方からすればもっと強弱をしっかりした方がいいなどの感想があるかもしれませんが、上手に弾くことよりも両手でピアノが弾けた感動が上回っているので、今は聞く耳はもちません^^笑

 

でも、確かに海野先生のお手本を観ると、全然違うのですよね。

 

ピアノでの表現力や技術などはそう簡単に身につくものではないと思いますので、こればかりは練習して身につけていくしかないのかなと思います。

それでも、今は弾けたのでとりあえずはOKでしょう。

 

かえるのうたをピアノで弾いたわけですが、取り組み始めてから5分~10分くらいで両手で弾けるようになったと思います。
難しいものではありませんでしたし、難易度も「0」に等しいので悩むことはありませんでしたが、やはり左手を動かすのは最初は難しかったです。

 

右利きの私は普段左手を使うことがほとんどないので、筋力のバランスだとかはどうしても悪いのでしょうね。
こういった左手の使い方に関しては今後も課題になってくるとは思いますが、いっぱい弾いて慣れていくしかないなと思います。

 

弾いていてリズムがよれたりしますが、とりあえずは立ち止まらずにどんどん先に進んでいくのが今後いろんな曲を練習する上で必要だなと感じました。

 

上手く弾くよりも下手くそでも前に進んでいく姿を記録できたらいいかなと思います。

とりあえず、ピアノ未経験者からピアノ初心者へとランクアップですね。

次回予告

次回の課題曲はベートーベンの第九「喜びの歌」となっています。
次から本格的な課題曲になるので楽しみですね。まぁ本格的と言っても入門レベルですけどね。

 

これが弾けるようになったら年末は忙しくなるぞー!今のうちにスケジュール空けておかないとな^^笑

☆次の曲はコチラから
ベートーベン第九「歓喜の歌」をピアノで弾いた動画と感想-#3




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑