アルトサックスが大人に人気な理由とは?初心者向け教材も紹介!

公開日: 

新年や新学期、季節の変わり目になると新しい目標を立てたりします。

私は新しく未経験だったピアノにチャレンジするという目標を立て、取り組んでいますが、ピアノに限らず楽器にチャレンジしたいという人は多いようですね。

いま大人に人気な楽器としてアルトサックスが注目されているみたいですが、なぜ人気なのでしょうか。

その理由を知ったらあなたもアルトサックスを始めたくなるかも?



アルトサックスが大人に人気な理由

いまサックスに挑戦したいという大人が急増しているようです。
特に50代~60代の方に多いそうなのですよ。

その主な理由は以下のようになっています。

・趣味に何か楽器を・・・と思ったときにやっぱりカッコイイからサックスと思った
・子育てや仕事がひと段落して、前から吹いてみたかったサックスにチャレンジしたかった
・ジャズを聴く機会が増えて、サックスの良さを知った

引用元:初めてのアルトサックス講座

 

趣味で楽器が出来るのはかっこいいですが、「趣味は何ですか?」と聞かれた時に「アルトサックスを少々…」なんて答えられたら「わぁー、すごい!(゜ロ゜)」となりますよね。

それと、サックスを始めるきっかけとして「ジャズを聴く機会が増えたから」というのはやはり渋くて大人な感じが伝わってきます。

 

ジャズと言えばタモリさんが愛するジャンルでもありますし、知的な人が興味を持つようなイメージがあります。

私はこれまでにジャズに触れたことはほとんどありませんし、良さがまだわからないというのが本音ですが、いつかは好きな音楽ジャンルで「ジャズが好きです」なんて言ってみたいですね。

 

アルトサックスが大人に人気なのは人生経験がそうさせるのかもしれません。

 

ところで、アルトサックスはサックスとは違うのでしょうか。
サックスに関する知識が全くないのでよくわかりません。

 

先ほど引用したサイトにサックスの基本が紹介されているのですが、サックスにはいくつか種類があり、サックスファミリーと呼ばれているようです。

一般的にソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスの4種類があり、アルトサックスは持ち歩きやすく音域も演奏にちょうどいいのでもっとも演奏者が多いそうですよ。

 

本物の大人はアルトサックスに魅了されるのでしょうね。
私もいつかそんな大人になれたらな・・・。



アルトサックス初心者向け教材

アルトサックスが大人に人気ということが分かりましたが、ピアノやギターと比べると演奏者は少ないので、本格的なサックス教室は少ないようですね。

都内であれば探せばあるかもしれませんが、地域によっては教室が通える範囲にないということも考えられます。
そこで、最近(?)登場したのがDVD教材です。

 

サックス教室に通わずとも自宅で気軽にアルトサックスを始められるというものですね。

私のピアノレッスンもそうですが、最近はこういった音楽教室に通わないで習えるものが流行っているのかもしれませんね。

 

通信教育だと心配という方もいるかもしれませんが、私はDVD教材でピアノが弾けるようになりましたし、私が習ったピアノ教材と同じ販売元(株式会社グッドアピール)から購入することが出来る教材があります。

 

アルトサックスの難易度がどれくらいなのかはわかりませんが、私はピアノ未経験の状態からある程度は弾けるようになりましたし、チャレンジする価値はあるのではないでしょうか。

 

内容について確認してみましたが、私がピアノを習った時の内容とほとんど一緒です。
扱う楽器がピアノかアルトサックスかの違いだけでした。

特典もついていますし、教室に通うよりも費用はかかりませんし、アルトサックスをはじめてみようかなという方は憧れを現実にしてみてはどうでしょうか。

>>初心者向けアルトサックス教本の詳細はコチラ

 

興味を持っているのならアルトサックスを趣味にしてみましょう^^

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑