ピアノ発表会での子供の衣装は会場によって選び方を変えるのがポイント!

公開日: 

ピアノの発表会の基本について以前書いていきましたが、今回はより詳しく子供の衣装について調べました。

子供の衣装はフォーマルとカジュアルとの2パターンで悩むそうですが、選び方のポイントは会場の広さが目安となるようですよ。

どんな特徴を持った衣装なのか詳しくみていきましょう。



ピアノ発表会での子供の衣装の選び方

ピアノ発表会での子供の衣装の選び方のポイントは会場の広さを基準にするといいと言われているようです。

会場の広さというのは曖昧な感じがしますが、コンクールのような賞があるものはフォーマルな衣装、練習の成果を発表する場ではカジュアルな衣装というように分けるといいですね。

 

まずはコンクールなどフォーマルな衣装がおすすめできる会場での子供の衣装についてですが、基本的には「ピアノ発表会の衣装で押さえておくべき2つのポイントとは?」で紹介したような2つのポイントを守るのは忘れてはいけません。

ピアノの衣装ではノースリーブのドレスが多いですが、これは両腕が自由に動かせるということともう一つ理由があるようです。

 

舞台の上で演奏するということは照明を浴びるので想像以上にあつくなるようですね。舞台上であつくなりすぎないためにもノースリーブや半袖のドレスが好まれているようですよ。
確かに子供の頃お遊戯会で照明が当たって熱いという経験をした記憶がうっすらあります。

 

ピアノの発表会は室内ですし、舞台の上では季節は関係ありませんので、冬でも半袖やノースリーブでも特に問題はないようですね。

ただ、夏場でも空調の関係で寒い場合がありますので、控え室で着る様の羽織るものはあったほうがいいでしょう。

 

また、スカートの丈はペダルやお辞儀のことなどを考えて、長すぎず短すぎずちょうどいい丈のものを選ぶのがいいようです。

注意点としては、ステージ映えを意識してギラギラしすぎるものを身に付けるのはNGになるかもしれません。

派手すぎるよりはキラキラした素材のドレスやアクセサリーを着用したほうがお客さんには好まれる傾向にあるようです。

 

子供の発表会の場合、親子連れで小さなお子さんもいますので、衣装のキラキラに落ち着かないで騒いでしまう可能性もあるようですので、意識して衣装を選んでみてください。

子供のピアノ発表会の衣装のポイント
・演奏のじゃまにならない袖(ノースリーブがベスト!)
・首周りもきつくないものを
・スカート丈は長すぎず短すぎずが無難
・ステージ映えは、やりすぎない程度に




ピアノ発表会での子供の衣装~アットホームの場合~

続いて、コンクールのような大きな会場ではなく、発表会のように少しアットホームな会場での子供のピアノ発表会の衣装についてですが、こちらはカジュアルなものも衣装として選ぶことができるようです。

お子さんの年齢によってはドレスは着なれないので抵抗がある子もいると思いますし、そういった場合は無理にフォーマルにする必要はないようですよ。

 

小学校の中学年・高学年くらいになるとワンピースや制服のようなセミフォーマルな衣装もいいですね。

お嬢様のような清楚な感じのスタイルなら入学式や卒業式などでも使いまわすことができますので、綺麗な衣装なのに一回しか着ないということを避けることも可能です。

 

アットホームな発表会の時に気をつけて欲しいのは足元のおしゃれです。
カジュアルなスタイルでも構わないのですが、意外と忘れてしまうのが靴だそうですよ。

女の子よりも男の子の方に多いことらしいですが、せっかくの衣装も足元がスニーカーだと気になってしまいますし、ビデオ撮影や集合写真などで記録するとなるとずっと残ってしまいますから、足元にも気を配るようにしましょうね。

 

子供のピアノ発表会の衣装のポイント~アットホームの場合~
・ワンピースや制服風コーデで清楚なお嬢様風に
・ジーンズ、派手な柄やプリントの服は選ばない
・スニーカー、ブーツは避けてフォーマルシューズを履きましょう

 

発表会用の子供服はどこで買う?

これまでピアノ発表会の衣装について書いてきましたが、気になるのは肝心の衣装をどこで買うかということですよね。

衣装選びのポイントを知っても実際に衣装を見なければイメージも湧きませんからね。

 

そこで、ピアノ発表会用の子供服を販売しているところでおすすめな販売店はどこなのかについて調べてみたのですが、キャサリンコテージというショップがいいと思いました。

 

なぜおすすめかというと、実は先ほど紹介した衣装のポイントはこのキャサリンコテージで書かれたものを参考にしているからなのですね。

サイトにはもっと細かくポイントがまとめられていますし、衣装や実際に購入された方のレビューもありますので、もし発表会用の衣装を探しているのなら参考になると思いますよ。

 

キャサリンコテージは子供の卒業式の衣装やドレスを専門に扱っているショップですし、楽天のショップオブザイヤーを受賞していますから、気に入った衣装がきっと見つかるでしょう。

>>キャサリンコテージの公式サイトはコチラ

 

まとめ

ピアノ発表会の衣装は会場の大きさでフォーマルかカジュアルかを決めるのがポイントとなっています。

子供にどんな衣装を着たいかの意見を聞いて、親が演奏のしやすさを考えてあげると親子で納得のいく衣装選びができるのではないでしょうか。

私も一度くらいしっかりとした衣装を着て演奏してみたいものですね。
(引用元:キャサリンコテージ)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑