ピアノ教本の選び方は?初心者大人向け4つを比較して私が選んだもの

公開日:  最終更新日:2016/12/08

ピアノ教本の選び方
ピアノ教本を購入するにあたって自分に合っているものはどれなのかたくさんある教本の中から探してみました。

その中でピアノ初心者で大人向けのものを4つまで絞ったので、それらの特徴などを比較していきたいと思います。その中ら一つ私に合った教本を選んだので、そのことについても書いていきますね。



ピアノ教本の比較

ここで比較する4つの教本は数ある教本の中から大人の初心者向けのもので、販売元が怪しくない、詐欺ではないだろうと判断できた4つです。

あくまでも個人的な感覚ですし、実際に私が購入した教本は一つだけですので、それ以外の教本の内容がどうなっているのかはわかりませんが、ここで紹介する4つは少なくともお金を振り込んだのに商品が発送されないということはないでしょう。

 

以上を踏まえたうえで、私が候補に選んだ4つの教本を紹介していきますね。
(画像をクリックすると教本の詳細ページに飛びます)

ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】



[販売価格]

19,800円

[特徴]

国立音楽大学卒の一流講師陣が監修している教本。

有識者からの推薦もありますし、口コミ評判も良く、安心して取り組むことができる教本なのかなと思いました。
90日の返金保証があったり、購入後のサポートも充実していたり、誰が購入しても文句のないような教本だと感じましたね。

印象としては本格的な感じといったところでしょうか。

評論家っぽく書いていますが、私はピアノ素人です。上から目線な発言ですみませんm(_ _)m

>>ピアノ指・習得プログラム【国立音楽大学卒の一流講師陣 監修】の詳細はコチラ

 

【ピアノ教則本】30日でピアノが弾けるDVD講座




[販売価格]

29,800円

[特徴]

THE初心者向けの教本。

受講者も多く、メディアにも紹介されているので、取り組みやすい教本なのかなと思いました。

値段がちょっと高いのが気になるところですが、全くピアノをやったことがない人でも丁寧に教えてくれる初心者向けだなという印象があります。

>>30日でピアノが弾けるDVDの詳細はコチラ

ピアノ通信講座|大人のための初心者レッスン教材|みらなび

※販売終了




[販売価格]

9,800円

[特徴]

初心者向けでシンプルな教本。
教本のサンプルダウンロードを見たのですが、シンプルでわかりやすいのなという印象がありました。

価格も良心的ですので、金銭面を考えるととてもありがたいですね。
ただ突き詰めていったら少し物足りないのかなという気もします。

美人中村姉妹のシークレットピアノレッスン



[販売価格]

39,700円(特別価格:19,700円)

[特徴]

一気にピアノが上達するような力強さを感じます。
販促ページに飛ぶと無料のメルマガに登録できるのですが、そのメルマガから送られてくる動画でDVDの内容を少し見ることができますよ。

ですので、どんな感じで進めていくのかをイメージしやすいと思います。
キーボードよりはピアノ向けな印象がありましたね。


>>ピアノ教室 中村姉妹のピアノレッスンの詳細はコチラ

 

 

以上の4つが購入候補に挙がりました。

 

ここで紹介した特徴や実際に販促ページをみて、自分に合っているのはどれかなと比較するのが一番だと思います。私は自分がどうなりたいかや現状を把握して1つを選びましたよ。

ここでどの教本を選ぶのかでこれからのピアノ生活が変わってくると思うので、よく考えて選ぶのがいいと思いますね。

 

余談ですが、個人的にはなんとなくポケモンみたいだなと思いました。

 

ヒトカゲかゼニガメかフシギダネか・・・
ピカチュウ版なら全部手に入れられるんですけどね。笑

 

私が選んだ教本はコレ

どれか1つを選んでそれを徹底的にやるのがピアノが弾けるようになる唯一の方法だと思います。勉強も参考書をいくつも買うよりは1つを完璧にした方が身につくと言われますからね。

 

先程の4つに絞って比較した中で、自分に合っているなと感じた教本を2つまで絞りました。
それは『ピアノ指・習得プログラム』と『30日でピアノが弾けるDVD講座』です。

 

どちらもいいなと思ったのですが、最終的には『30日でピアノが弾けるDVD講座』を購入しました。
決め手となったのはコチラの方が全くの初心者が弾けるようになるための教本だと感じたからです。

 

私は鍵盤のドレミの位置はわかる程度で、楽譜も読めなければ音楽記号の意味もほとんどわかりません。
そんな人からをターゲットとしていたのがこちらの教本だったので、こちらを選ぶことにしました。

 

また、3弾セットということでステップアップしやすいと思い、目標を立てやすいのかなと感じたのも選んだ理由の一つです。
ちなみに、このシリーズは第4~6弾セットもあり、そちらは上級者向けとなっています。

もし、上手く弾けるようになって難しいものにチャレンジしたいと思えたときに新しい目標を立てることができるかなと思い、そういった意味でもコチラの方が長く付き合っていけるのかなと感じましたので、そういったポイントも選んだ理由にありますね。

 

正直もう少し安かったらありがたかったのですが、ピアノ教室に通うよりは安く済むのでこのくらいの出費なら妥協できるかなと思いました。

 

もし、この教本を選ぶのなら、購入手順などについては別ページにまとめてありますので、同じような手順で購入すれば安心して購入することができると思いますよ。

30日でピアノが弾けるDVD講座の購入手順を紹介!

まとめ

ここで比較した教本はどれも内容はしっかりとしていると思いますし、販売元もちゃんとしているので詐欺ということはないでしょう。
ですので、安心して選ぶことができますよ。

どれが自分に合っているかをよく考えた上で、選ぶようにすると後悔のない選択をすることができるのではないでしょうか。



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑