トイレにグランドピアノがある道の駅「フォーレスト276大滝」とは?

公開日: 

トイレにグランドピアノがある道の駅

グランドピアノのような大きなピアノが入るような大きな部屋で、優雅に演奏するなんて夢を抱いたりしています。

そんなことを考えている私の元に衝撃の情報が飛び込んできました。

トイレにグランドピアノがある道の駅があるみたいですよ。



トイレにグランドピアノがある道の駅

北海道伊達市にある道の駅「フォーレスト276大滝」のトイレにはグランドピアノが設置されているみたいです。
「本当か?」と思いホームページを観てみたのですが、トイレとは思えないくらい綺麗な場所に置いてありました。

画像は載せていいのかわからないので、ホームページのURLを載せておきますね。

>>http://www.f276.com/

 

ちょっと画像が小さいので見にくさはありますが、綺麗な感じは伝わると思います。

この道の駅は総工費1億円で建てられたそうなのですが、ここに設置されているグランドピアノは自動演奏機能がついているようですよ。

音姫の役割も果たしているのですかね。

 

自動演奏機能がついているということで、観賞用の座席も設けてあるそうです。
聞き入ってしまう人もいるとかいないとか。。。

 

トイレの床には大理石が使用されており、女子トイレにはパウダールームが設置されていたり、トイレの環境は道の駅の中でもトップレベルなのではないでしょうか。

道の駅というと古くて、地元の野菜を売っているイメージがありましたが、こういった綺麗な施設の場所もあるのですね。

 

ちなみに、このグランドピアノは20年以上前から設置されていたそうです。

なぜトイレにグランドピアノが置いてあるのかについては調べてもわかりませんでしたが、これだけ綺麗な施設で豪華なトイレがあるのなら、一度立ち寄ってみたい気もしますね。

道の駅「フォーレスト276大滝」とは

トイレにグランドピアノがある道の駅の存在は分かりました。

せっかく興味を持ったので、ここからはピアノに関係なくこの道の駅「ファーレスト276大滝」の情報について書いていきますね。

 

住所は北海道大滝区三階滝町637-5にあります。
ちなみに国道276号沿いにあるので、名前に276とついているのですね。

休館日はなく年中無休で開館時間は9:00~18:00となっていますが、4月と12月にメンテナンスの日があるそうなので、その日は休業しているようです。

 

ということですので、グランドピアノの自動演奏が聞けるのは18:00までとなっており18:00以降は夜間トイレを利用することになるので、注意しないといけないですね。

 

売店の「せせらぎ館」ではログハウスの木の香りが漂う店内で、北海道らしいお土産やオリジナルグッズも充実しているようです。

また、レストランでは樹液パンという白樺の木々の樹液と小麦粉と混ぜて作るパンがあるそうですが、もちもちとして食べごたえが抜群だとか。

 

調べただけで実際に行ったわけではないので、詳しいことはわからないですが、行ったらちょっと楽しそうですね。笑

周辺には北湯沢温泉という露天風呂がありますので、冬の時期に雪見風呂なんてのもいいかもしれませんね。

>>北湯沢温泉周辺の宿泊情報はコチラ

 

まとめ

北海道伊達市にはトイレにグランドピアノがある道の駅がありました。

フォーレスト276大滝という道の駅なのですが、大きなログハウスが特徴的でとても綺麗な施設となっています。

近くには温泉もありますので、北海道旅行に行った時は立ち寄ってみるのもいいかもしれませんね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑