30日でマスターするピアノ教本の特典について

公開日: 

「30日でマスターするピアノ教本」の特典
「30日でマスターするピアノ教本」には購入者だけの期間限定特典があります。

私がこの教本を選んだのにはこういった特典があることもポイントでした。

実際にこの教本を購入することで得られる特典について書いていきますので、ピアノの教材選びを悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。




30日でマスターするピアノ教本の特典とは?

「30日でマスターするピアノ教本」の特典には通常特典期間限定特典があります。

まず紹介するのは通常特典なのですが、通常特典はピアノに全く触れたことのない人には嬉しいものがありますよ。

 

30日でマスターするピアノ教本の特典:鍵盤シート

紙の鍵盤シートが用意されているのですが、こちらを使えばご近所さんを気にすることなく練習することができます。

実際のピアノの鍵盤と同じ大きさとなっているので、練習したままの感覚でピアノが弾くことができますし、鍵盤にはドレミや音符がかかれているのでわかりやすいですし、覚えやすいシートになっていますよ。

 

30日でマスターするピアノ教本の特典:ドレミシール

ピアノに貼れるドレミシールがあるので、鍵盤のドレミの位置が覚えられない方はこれをピアノの鍵盤に直接貼って練習することができます。

シールは右手と左手で色分けされていたり、覚えてしまったらきれいに剥がすこともできますので、鍵盤が汚れることはありませんよ。

 

30日でマスターするピアノ教本の特典:練習曲集

指をスラスラ動かすための練習曲集が特典として用意されています。
チャルメラの曲やチューリップの曲で指くぐりや和音の練習もできますよ。

 

ちなみに、収録曲一覧は以下のようになっています。
トルコ行進曲(モーツァルト)、結婚行進曲(ワーグナー)、ガヴォット(ゴセック)、クシコスポスト(ネッケ)、
メヌエット(ベートーベン)、主よ人の望みよ喜びよ(バッハ)、アヴェ・マリア(カッチーニ)

 

以上が通常特典となっています。


30日でマスターするピアノ教本の期間限定特典とは?

30日でマスターするピアノ教本には通常特典と別に期間限定特典がついていることがあります。
その期間限定特典は海野先生監修のドレミ付きの楽譜レッスンCDです。

私が購入した時の限定特典は「茶つみ」「ふるさと」「渚のアデリーヌ」「乙女の祈り」「モルダウ」となっていました。

 

現在の限定特典は「カノン」「渚のアデリーヌ」「乙女の祈り」「モルダウ」「ハナミズキ」「アメイジング・グレイス」となっています。

「カノン」や「ハナミズキ」などが弾けたら素敵ですよね。

 

 

 

これらの特典は期間限定特典となっていますので、時期が来れば特典の楽譜が変わってしまうこともありますし、特典自体がなくなってしまうことも考えられます。

これは通常特典にも言えることでしょう。

 

 

もし、時期が来たらピアノを弾こうと思っている方は特典がなくなってしまうリスクもありますから、早めの決断をする必要があるかもしれませんよ。

現在の特典については販売ページから確認することができますので、ご確認くださいね。

>>「30日でマスターするピアノ教本」の現在の特典はコチラ

まとめ

30日でマスターするピアノ教本にはお得な特典が付いています。

特典に関しては内容が変更されたり、特典が無くなってしまったりする可能性もありますので、ピアノを練習したいと決めている方は早めの行動が大事になってきますよ。

私が実際にこちらの教材を購入した感想などを書いた記事もありますので、参考までに読んでいただければと思います。
30日でピアノが弾けるDVD講座を実際に手にした感想と進め方について




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑