カラオケロングトーンが続かない原因は?練習して採点評価をUP!

公開日:  最終更新日:2017/06/06

ロングトーンが続かない原因は?

カラオケのロングトーンができていないことが私の採点結果が悪い原因の一つだと言うことは前回の考察でわかりました。

そこで、今回はロングトーンが続かない原因を明らかにして、どのような練習をすればいいのかをまとめていきましょう。

採点評価をあげるために!



カラオケのロングトーンが続かない原因

カラオケの採点でロングトーンができていないという自覚はありました。
長い棒だと半分くらいまでにピンクが消えてしまいましたからね。

 

そもそも、なぜロングトーンができていないのでしょうか。
その原因を知る必要がありますね。

 

ロングトーンができない原因は息が続かないということのようですが、私、肺活量には自信ありますよ。

短距離よりも長距離が得意ですし、タバコも吸いませんし、「栗中のトビウオ」と呼ばれた出川さんや「西麻布の河童」と呼ばれたデヴィ夫人にも負けないくらい泳げますからね。

 

けれども、ロングトーンができていないのは肺活量の問題ではないようです。
横隔膜が鍛えられていないと上手なロングトーンはできないと言われているようですね。

 

横隔膜を鍛えると言うのが良く分からなかったのですが、どうやら、腹式呼吸がちゃんとできていないという意味のようでした。

つまり、歌っているときに私の息が続かないのは腹式呼吸ができていないことが原因と考えられそうですね。

 

そう言われてみれば、小学生の頃に音楽の先生が「みなさんお腹に手をあてて、腹式呼吸を感じながら歌いましょう」って言ってたような気がするな。

 

学校の授業って基本が詰まってたんだなぁ。




ロングトーンの練習方法

ロングトーンのポイントは腹式呼吸にあるようです。

 

腹式呼吸の基本はお腹を膨らませながら息を吸うということみたいですが、おへそ周りの筋肉や背中の筋肉、いわゆる体幹をしっかりさせる必要があるとのこと。

他にも胸を張って姿勢をよくしたり、顎を引くなどの基本的なことから始まるのですが、調べれば調べるほどだんだん本格的になっていきました。

 

細かいところまで書くともはや私には理解できませんでしたよ。

 

ボイストレーニングをして本格的に練習したいわけではないので、私でも理解できたことを紹介すると、ポイントは

 

・息をなるべく多く吸い込むこと
・おへそから足の付け根の下っ腹を膨らませる意識
・腹筋や背筋を鍛えて安定した声を出すこと

 

こういったところを意識するのが大切なのかなと感じました。

以上のことを踏まえると、普段からなるべく多く下っ腹で息を吸って生活をして、筋トレをしろということになりますね。

 

筋トレか・・・ちょうどお腹を割りたかったところだ(。-`ω-)

ごめんなさい、嘘です。
わたし筋肉も脂肪もつきにくい体質なので、筋トレ嫌いなんですよね。

 

まぁ、やってみますか。
あと、いい姿勢を維持することも忘れないようにしないとね。

 

昔、和田アキ子さんが紅白歌合戦でマイクなしで歌ってたけれど、頑張ればあのくらいの声量を手に入れることができるかもしれないな(´∀`*

 

ロングトーンは採点にどのくらい影響を与えるの?

ロングトーンができない原因と練習方法はわかりました。
ですが、ロングトーンって採点にどのくらい影響を与えるのでしょうか。

 

気になって調べてみたところ、参考になるサイトがありましたので、こちらに記載されているものを引用させていただきますね。
(引用元:精密集計DX)

コチラによると5項目の重要度は『 音程 >> 表現力 ≧ ビブラート&ロングトーン ≧ 安定性 >> リズム』となっているようです。

 

このサイトによると、伸びしろが最も大きい項目というのがビブラート&ロングトーンのようです。

つまり、点数の低い私はこの項目ができるようになったら目標の90点台も見えてくるということになりますね。

なんだか希望が湧いてきました^^

 

ただし、一つ気になるところがあります。
それはビブラートにタイプがあるということです。

 

浅い・深いビブラート、速い・遅いビブラートなどの種類があるようですが、この辺りについてはまた調べないとならないかもしれませんね。

ですが、とりあえずはロングトーンができるようになることを考えたいと思います。

 

まとめ

ロングトーンは腹式呼吸ができるようになると息が切れずに歌えるようになると考えられます。

腹式呼吸ができるようになるために普段から呼吸の仕方を少し意識したいと思いますね。
あと、筋トレも頑張る。




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑