カシオのヘッドホンCP-16の使用感とレビュー評価について

公開日:  最終更新日:2016/12/08

casiocp-16

私がピアノを始めるにあたって電子キーボードと一緒に購入したものがカシオのCP-16です。

このヘッドホンの使用感と私以外に購入された方のレビュー評価などについて紹介していきますので、気になっている方は参考にしてみてください。




カシオCP-16の使用感について

私が愛用しているヘッドホンはカシオのCP-16です。

ヘッドホン「CASIO CP-16」

 

こちらのヘッドホンを選んだのは私が購入したキーボードCTK-6250の公式ホームページにこちらの商品がオプションとして紹介されていたからです。

 

いつもこれをつけて練習をしているのですが、使用感としてはなかなか良いのではないでしょうか。

私自身これまでヘッドホンを愛用したことがなく、いつもiPhoneに付属しているあの白いイヤホンを使って音楽を聴いているので、他のヘッドホンと比較することはできないのですが、音に関してストレスはありません。

 

長時間つけていても疲れるようなことはありませんね。

 

強いて不満を挙げるのなら、両側からコードが延びていることでしょうか。
私の勝手なイメージでヘッドホンって片側からコードが延びてる印象があったので、邪魔に感じることも極まれにありますね。

けれども、コードの長さが3mと十分な長さがあるので、ちょっとした動きでひっかかるなんてことはありませんよ。

 

使ってみて「すごく良い!」とは思いませんが、悪いとも思いませんね。でも買って良かったかと聞かれれば良かったと答えます。

なんだか私の感想ってあまり参考になりませんね。笑

 

CP-16は人気のヘッドホンでAmazonには100件以上のレビューがあります。
ですので、そちらのレビュー評価をもとにきちんと紹介していきますね。




CP-16のレビュー評価について

CP-16のレビュー評価についてですが、Amazonに寄せられているレビュー数は100件を超えていて、5段階中4.0以上の評価を獲得しています。

なかなかの高評価ですよね。

 

印象的なレビューで言えば、「まずはコレを使ってみるのがいい」というものです。

バランスが良く、非常に音が聴きやすいために、他のこだわりの強いヘッドホンよりもまずはピアノの練習としてベーシックな音を知っておくのがいいというすごく良い意見がありました。

 

私もこんなコメントをしたかったです。。。
急に内容の無い感想を述べた自分が恥ずかしくなってきました。笑

 

他の方の意見にも、音がよく、耳の負担も少ないので優れものだというものがいくつもありましたね。

私は知らないうちにいいヘッドホンを使っていたのですね。

 

もちろん、少数ですが反対意見もありますし、すべての方に対して万能とは言えないかもしれませんが、ピアノ用ヘッドホンデビューとしてはこちらを選んで間違いないのかなとは思います。

 

CP-16は定価が4,000円前後となっていますが、Amazonでは3,000円前後で販売されています。

レビューもたくさんありますので、他にどんな意見があるのか確認してみてくださいね。

>>CP-16のレビュー一覧はコチラ:Amazon

まとめ

CP-16は電子ピアノや電子キーボードのヘッドホンとして非常に高い評価を得ています。

価格もそこまで高くないですから、まずはこちらのヘッドホンを選んでみてはいかがでしょうか。




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑