ピアノを売りたいと思ったら相場と買い取られた後の行方を知ろう!

公開日:  最終更新日:2016/12/08

ピアノを売りたい時はどうする?

ピアノを売りたいと思ったら、まず相場を知る必要があります。

友人にプレゼントしたり寄付する以外では多くの方がピアノを買取業者に依頼して引き取ってもらうと思いますが、ピアノは高い買い物ですので、買取金額もそれなりで買い取ってくれますよ。

どのくらいの相場で買い取ってくれるのかについて知っておきましょうね。



ピアノの買取相場はどうやって決まるの?

ピアノを売りたい時に目についた業者に引き取ってもらうのが手っ取り早いですが、買取業者によって相場は全然違うことがあります。

 

これはその業者がどんなピアノを高く買い取る傾向にあるのかが違っているからです。
例えば、ある業者ではヤマハのピアノを高く買い取ってくれたり、白いピアノよりも黒いピアノを高く買い取ってくれるなど特徴がありますよ。

 

他にもピアノに傷がなくてキレイな状態なのかや調律は必要なのかなども査定に関係してきます。
意外とないがしろにされがちなのですが、イスやカバーなどの付属品はあるのかは査定に響いてきますよ。

細かい部品まで大事にしていると高く買い取ってくれるのですね。

 

価格を決めるのは、年季だったり、状態によるものが大きいですが、相場に関しては一つの業者では決められないものです。

 

ですから、ピアノの買取相場を知りたい時は複数の業者に見積もりを依頼して買値の情報を手に入れなければ「もっと高く売れたのに」なんて後悔する可能性がでてきてしまいますよ。

 

なので、最低でも2~3社くらいに見積もりをお願いするのがいいでしょう。
見積もり自体は無料で行えるので、とりあえず相場を知っておきましょうね。

>>ピアノ買取の無料見積もりはコチラ




買い取られたピアノはどうなるの?

思い出の詰まったピアノを売ってしまうのはどこか心苦しい気もしますよね。

それに買い取られたピアノはどうなってしまうのか、処分されてしまうのかなど大事にしていた分、余計に気になるところだと思います。

 

ですが、多くのピアノは買い取られた後、調律など再生され再び販売や寄付と言う形で誰かの手に渡ります。

多くの場合と書いたのは、水害にあって水に濡れてしまったり、復元できないくらい壊れてしまったピアノは残念ながら処分されてしまうことはあるようですね。

 

ちなみに、ピアノは毎年新しいシリーズだったりが出たりするので、古くなったピアノは価値が無くなってしまうのではないか、それによって買取価格もゼロになってしまうのではないかと心配される方もいるかもしれません。

 

絶対ではないですが、型の古いピアノであっても状態がキレイであればそれに見合った金額で査定してくれるはずです。

 

というのも、古い型のピアノは日本で需要がなくても発展途上国などの海外へと送られ、そこで学校を始め流通していきますので、ピアノとしての役目を新たに果たすことができるのです。

こういった自分が使っていたピアノが世界のどこかで誰かのためになっているということは業者に頼まなければなかなかできないことでもあります。

 

ピアノを売りたいと考えているのなら、やはり業者にお願いするのがいいようですね。

まとめ

家の中で長年眠ったままのピアノがあるときは少し物寂しい気もしますが、そのまま残しておいてもピアノに失礼なような気もしますよね。

ですが、飾りとして残しておくくらいなら売ってしまう方が場所もできますし、お金も手に入ります。そして、売られたピアノはまたどこかで再び役目を与えられます。

 

モノより思い出を残してピアノを売ってみましょうね。




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑